太る原因って何なの?

 

太る原因はいろいろあり、

一概にこれと決めつけられませんが

その原因となる主なものに「基礎代謝」

というものがあります。

 
「基礎代謝」は、

生命維持のための消費エネルギーで、

寝ているときも、座っているときも

消費され続け、

全体のエネルギー消費量の約70%が

これに充当します。
 

なので、冷え性や便秘、低体温の人等は

その基礎代謝が低い分、太りやすい

と言われているのです。
 

次に

インスタント食品やファストフード等の

「ジャンクフード」も太る原因になります。
 
jnk
 
これらの食品には

脂質や糖質が多く含まれていることで

当然太る原因なのですが、

ビタミン・ミネラルといった

脂肪を燃焼させる要素が

あまり含まれていないことも

無視できない要因なのです。

 
また、

「筋肉の不足」が太る原因に

なることもあります。

筋肉は脂肪を燃焼させる大切な役割がある

のですが、体重を気にするあまり

筋肉を減らしてしまって、

逆に

太る原因を作ってしまう人も多いのです。
 

そして、ちょっとわかりにくいのですが

「ストレス」もなかなかあなどれません。
 
jnk2
 
人間の体は、ストレスを感じると

「コルチゾール」というホルモンが出て、

食欲抑制ホルモンの「レプチン」の分泌を

妨げることになり

食べ過ぎてしまうことがよくあるのです。
 

また極端な強いストレスを受けると、

脳が身体の危機と判断して脂肪を蓄積させる

こともあると言いますから、

人の体は良くできているがゆえの問題かも

知れません。

 
あと、

「女性ホルモンや血糖値」

太る原因になります。

女性ホルモンのうち女性らしい体型を作る

エストロゲンが不足すると、内臓脂肪が

増えやすく、女性ホルモンが乱れると

自律神経にも影響が出て脂肪の分解が

鈍くなると言われています。

 
冬眠前後のクマを見ると一目瞭然ですが、

動物は危機に備えて体内に脂肪を蓄える

という

基本的なメカニズムがあります。

余分に摂取した糖分をインスリンが

分解して脂肪として溜めこむのです。
 

摂取カロリーVS消費カロリーが

太る原因のすべてではないということを

覚えておきましょう。
 
jnk3


一応、参加しています!(^0^)/

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3,014人の購読者に加わりましょう

2016年11月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

< 提 携 サ イ ト >

▲トップへ戻る