隠れ肥満って・・・、何?

 

外見はスリムなボディーラインなのですが、

体脂肪率を測ってみると意外に高いという、

見た目だけではわかりにくい「肥満体型」を

「隠れ肥満」と言います。

そして残念なことに、

それは近年急増しているのです。
 

ダイエットを始めるきっかけが体重

という人は結構多いのですが

普通、筋肉は脂肪より重量が重いので、

体重の割には

スリムな感じの人が多くいます。
 

そのような人は見た目にも、

健康上も特にダイエットを考える必要もなく

むしろダイエットの対象は、

「隠れ肥満」の人の方なのです。

 
なぜならば、

隠れ肥満型の人は、脂肪がつきやすく、

結果、体型が崩れやすいからです。
 

一般的には適正な成人の体脂肪率は

男性15~20%、

女性20~25%とされています。

 
女性が体型維持のために

ダイエットを考える場合

この体脂肪率22%を目安にするのが

いいとされています。

 
体脂肪は、

体温・保湿にも作用していますので、

低ければいいというものでもありません。

特に女性の場合は、

排卵にも影響がある体脂肪率17%を

割り込むことは避けるべきです。
 

himan2
 
体脂肪率の高い人に見られる原因は、

運動不足・睡眠不足・高カロリーな間食・

不規則な食事等、

いわゆる生活習慣の乱れに起因することが

圧倒的に多いのです。
 

なので、その改善方法は、

まず、適切な食事と運動です。
 

運動と言えば、

すぐにスポーツジムでのトレーニングに

結びつく人もわりと多いのですが、

その前に自宅でも簡単にできる

ウォ―キングやストレッチといったところ

から始めてみましょう。

 
難しいことより、

簡単に続けられることが大切なのです。
 
思い立ったら吉日!

今日からさっそく始めてみましょう!
 
himan3


 


一応、参加しています!(^0^)/

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,965人の購読者に加わりましょう

2016年11月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

< 提 携 サ イ ト >

▲トップへ戻る