節分とコンニャクとダイエット!

 

四国地方では、節分にコンニャクを

食べるという風習があるそうです。
 

 
全国的に知られているところでは、

節分に「いわし」「豆」「恵方巻」

といったところが出てきそうですが、

実は、コンニャクには

「鬼は外、福は内」

という節分の主旨を含んだ食べ物

なのです。
 

コンニャクは昔から、

腸の砂下しとか呼ばれたりもするように

体内から毒素を追い出し、内臓を掃除する

働きがあるとされています。
 

つまり、「鬼は外、福は内」を

地で行っていると言えます。
 

 
では、そんな凄い食べ物ならどれほど高い

栄養価があるのかといいますと、

実は、コンニャクの最大の栄養素は

食物繊維だけなのです。
 

ところが、この唯一の栄養素の食物繊維

グルコマンナンの含有量が半端ではなく、

しかも水溶性であることから、体内で水分

と結合することにより膨張し一気に

体内で不要になった老廃物を

運び出してくれるのです。
 

 
よくダイエットに良い食べ物と言われる

のは、この膨張する作用で満腹感が得ら

れることによるものです。
 

実際、コンニャクの膨張した繊維質により

便秘改善作用があるだけではなく、

コレステロールを吸収する効果で血液を

サラサラにして動脈硬化を防いだり、

血糖値を下げる効果により、糖尿病患者の

最大の敵に対する防御壁にも

なってくれるのです。
 

そして、近年食生活の変化により

増え続ける大腸ガンにも威力を発揮します。
 

まさに、ダイエットや生活習慣病対策の

決定版とも言える食材かも知れません。

 
低カロリー、低価格、簡単調理と

良い事づくめのコンニャクを、今年の節分

を機に前向きに摂り入れる習慣をつけて

みてはいかがでしょう?
 

美味しく簡単調理の無農薬こんにゃく米!


一応、参加しています!(^0^)/

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,965人の購読者に加わりましょう

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

< 提 携 サ イ ト >

▲トップへ戻る